HOME > 新着情報 > お知らせ

  • ブロック認定式

    先日は「ブロック療育」の日でした。
    チャレンジする級によっては難しく、また、説明書には記載していない
    ブロックを入れてあります。
    迷わず作成できるか?や平面の物を作成できるか?など、一人一人に
    合わせた課題を設定しております。
    12月から取り組んでおりますが、本日で初級を全て終了する子もおり、
    ぱわふるブロック検定認定書を作成して渡しました。
    また、ブロックコーナーでは数名でぱわふるタウンを作成しました。
    お互いに部品を渡し合う姿や、相談しながら作成する姿など、スタッフと
    子供達で一緒に作成しました。

    詳しくはこちら

  • みんなで作ったモザイクアート

    夏休みの思い出から・・・
    4月から夏休みの大きなモザイクアートを作るために画用紙を切ったり、
    貼ったり、色を塗ったりして準備をしてきました。
    作品の作り方も小さなものからスタート!!ちなみにさくらんぼの絵は
    春に指定した番号に貼っていく練習をしたものです。

    いよいよ夏休み。
    画用紙に1.5センチ×1.5センチの線を引き、絵の具で沢山の色を塗り、
    線に沿って切ったり、色と番号を照らし合わせながらA4の用紙に一枚ずつ
    貼っていきました。

    ひまわりのモザイクアートは、合計A4の用紙18枚を、ひとりずつ丁寧に
    仕上げ、最後に貼り合わせました。

    みんなで力を合わせて作った作品をぜひ、見に来てください。ぱわふるの
    デイルーム玄関に展示してあります。

    詳しくはこちら

  • みんなで公共の場所を掃除しました

     先日は雨で延期になった夏休みのイベントのひとつだった「地域貢献活動・
    地下道の掃除」を午前中に行いました。
     最初、スタッフから地域貢献活動についての説明を聞きました。
    みんなが使う所をきれいにすることは大切なことという話のあと、名張交差点の
    地下道掃除を行いました。

     それぞれ、ほうきで掃除をする係、葉っぱを拾う係を決めて、皆真剣に
    取り組む事が出来ました。

     これからも、公共の場ではゴミをすてないこと、ゴミがあったら進んで拾う
    ことなどをスタッフも率先してやっていきたいと思います。その姿をみて、
    みんなも自然とやることができるようになったら 嬉しいと思います。

     散歩に行ったとき、神社や公園に行ったときなどこれからもこの活動をやって
    行きたいと思います。
     今回の経験が、これからの生活で活かせれば、幸いと思います。

    詳しくはこちら

  • グリーンパークと飛騨大鍾乳洞探索

    夏休みの思い出から・・・
     先日は丹生川グリーンパークにてお弁当を食べ、飛騨大鍾乳洞へ行って きました。 グリーンパークは石の上に登ったり、ブランコをしたり、とてもきれいな 芝生でサッカーをしてからお弁当を食べました。
     そのあと、飛騨大鍾乳洞へ行き、最初は大橋コレクション館で世界の美術品や
    工芸品、戻ってきた金塊や装飾品などを見学し、鍾乳洞の中へ行きました。
     鍾乳洞の中はひんやりしていて暑い夏でも寒いくらいの気温でした。道は濡れていて 薄暗く、約900メートルの長さをゆっくり登って行きました。
    途中、狭くて高い階段があったり、険しい道がありましたが、リタイアもせず、みんな元気に 登りきり、ゴールまでたどり着きました。

    詳しくはこちら

  • ぱわふる駄菓子店開店しています。

    夏休みは毎日ぱわふる駄菓子店をしています。一人50円を持って、
    自分で好きなおやつを選びかごに入れます。一度決めたお菓子を
    もう一度考えて違うお菓子にしたり、「1つ10円のお菓子を
    3つ買うと、30円のお菓子が買えない・・・・」と悩むお子さんもいました。
     自分で選ぶということと、合計が50円になるということを考えてほしくて
    駄菓子店を考えました。
    ちなみにベスト3は、カルパス、ポッキンアイス、蒲焼太郎でした。
     いつも持ってくるおやつと違うことがあり、「こんなおかしを選ばれ ました」と伝えると、「え~?本当ですか?以外だあ!!」と驚かれる
    お母さまもみえました。

    詳しくはこちら

お知らせ