HOME > 新着情報 > お知らせ

お知らせ

  • 鬼のお面を作りました

    ぱわふるでは第3土曜日を季節に合わせた工作を先どりしてアートデーを企画しています。
    2月2日の節分にちなんで、今回は鬼のお面を作りました。
    紙皿を自分の好きな色に塗り、毛糸で髪の毛を作り、角や輪ゴムをつけてオリジナルのお面を完成させました。
    いろんな発想があり、スタッフが思いつかなかったものになり、感心させられました。

    鬼のお面作り
  • 簡単なリズム体操をやりました

    今日は簡単なリズム体操をみんなでやりました。
    来月からは第一土曜日は動きの単純な体操を継続してやります。
    単純な動きをリズムに合わせてくり返し動かすリズム体操を取り入れていきます。
    体を動かす事が習慣化することを目的としています。生活習慣病の予防にもなりますように・・・
    プロジェクターで大画面に映し、人と人との間隔に気を付けてやることができました。

    簡単リズム体操
  • 新年明けましておめでとうございます。

    新年明けましておめでとうございます。
    新しい年がより素晴らしい一年になりますよう、皆様のご健康とご多幸を心より お祈り申し上げます。

  • お正月の準備をはじめました

    ぱわふるでは画用紙を折り、、折り紙で作ったツバキの花を飾り、自分の好きな折り紙で紙垂(しで)を作り、コヨリにシールを張って、オリジナルのしめ縄を完成させました。ぜひ、お正月におうちに飾ってください。

  • クリスマスブーツ作り

    12月入ってからクリスマスにむけたブーツを全員で作りました。
    サンタさんやクリスマスプレゼントなど、それぞれにいろんな絵を書き、パンチで穴をあけて毛糸を通す作業をしました。作った作品を順番に飾っていき、クリスマスプレゼントとしてぱわふるサンタからささやかなお菓子をプレゼントさせていただきました。

  • ブロック療育デーでした

    土曜日はブロック療育デーでした。
    「木」や「お寿司」の見本の手順書を見ながら、作品を完成させました。ひとりでは完成できなかったりしても、手順書をみながら順番どおりに作れるか、スタッフと一緒に作れるか、普段ブロックに興味のない子もこの日はブロックというものにふれてみようという企画です。
    新しいブロックや人形を増やしました。人形はみんなで名前をつけてルールブックを作り、貸し出すようにしました。

  • 12月のぱわふる工房です

    ぱわふるでは、みんなで作る楽しみを届けるために毎月3つずつ作品をピックアップしています。12月はクリスマスオーナメント、クリスマスリース、クリスマスツリーを作るように用意しました。やりたいものを自分で選び、スタッフがサポートをしながら完成させます。出来た!と言う喜びを味わってほしいと考えています。

  • 美味しいりんごを頂きました

    高山岊城ライオンズクラブの方からもだに農園でとれたりんごを頂きました。以前は生活介護の方々がりんご狩りに連れて行って頂いていましたが、今年は新型コロナウイルスの影響でりんご狩りが中止になったため、美味しいりんごを届けて頂きました。
    3時のおやつにみんなでわけていただきました。 ぱわふるからお礼のお手紙を送りました。
    ありがとうございました。

  • 刀を作りました


    今大人気のアニメキャラクターの刀を作りました。
    長いビニール袋で刀を作り、段ボールで鍔(つば)を作りました。
    刀の部分に自分の好きな模様を油性マーカー描き、鍔(つば)の部分は
    硬い段ボールに穴をあけて、 形や色を考え 持手は段ボールの上に折り紙
    を巻き個性豊かな刀が出来上がりました。
    ビニール袋には空気をいれてふくらまし、いつはじけるかわからない
    はかない刀を大切に持って帰りました。

  • ブロック療育の様子

    ブロック療育をはじめました

    ぱわふるでは第2土曜日をブロック療育の日と決め、支援の中に取り組みました。ブロックを使った支援では、「指先の協調性・思考力・集中力の向上」「コミュニケーション力の向上」などの効果を目指しています。
     見本をみて「すぐできるよ」と言い、ぱっとできる子やスタッフの声がけで一緒に製作できた子など様々でした。

    ぱわふるにおけるブロック療育の詳しい説明は後日させていただきます。おたのしみに・・・

  • 日枝神社で落ち葉拾いと焼きイモの会に参加しました

     11月7日(土) 山王地区まちづくり協議会主催の 落ち葉ひろいと焼きイモの会に参加してきました。。天気は心配でしたが 雨も降らず、寒くもなく、軍手をはめ、落ち葉をひろいあつめました。他の方が沢山いても落ち着いて列に並び、順番を待って焼きイモが入っている袋と落ち葉の入っている袋を交換してきました。時間の関係上、参加できなかったお留守番組の方にも沢山の焼きイモを持って帰れました。町づくり協議会の皆様、ありがとうございました。山王地区町づくり協議会のページはこちら

福島ひまわり里親プロジェクトから感謝状がとどきました。
NPO法人チームふくしまという福島の有志の集まりによって設立された団体がこのプロジェクトを立ち上げ、それに賛同した全国のいろんな団体や学校等が参加しているプロジェクトです。これまでの活動参加人数は50万人以上、累計5000校以上の学校が参加されています。ステキバリエーションも4年前から参加しています。
  • ひまわりの種を送りました

     福島ひまわり里親プロジェクト事務局へこちらでできた種を送りました。
    ぱわふるが開所したときからひまわり里親プロジェクトには参加しています。
    今年も御礼のはがきがとどきました。
     ぱわふるでできた種が福島から全国にひろがっていき、もっと大きな輪に
    なっていく事を望んでいます。

  • 放課後等デイサービスなちゅらる

    この度、ひっこし致します。

    いつもありがとうございます。放課後等デイサービスなちゅらるは、 静かで穏やかな家庭的な環境の元で、人との関わりを培って頂きたい という願いのの元、10月に、ひっこしをさせて頂きます。
    なちゅらるは、四季の移ろいを感じながら、友達同士、楽しさを共有し、 優しい時間をつくる施設として、新たにスタートさせて頂きます。
    そして、家庭的な環境の元、将来の自立に向けて、自分でできることを 増やせる支援も展開していきたいと思います。
    今後とも、放課後等デイサービスなちゅらるをよろしくお願い致します。

    新住所:高山市上岡本町1丁目 387-12

  • 新しい放課後等デイサービスなちゅらるの地図